八幡平市審美歯科なら【岡田歯科医院】|セラミックのメリットとデメリット

岡田歯科医院ロゴ

診療時間:8:30~12:30/14:00~18:30

WEB予約バナー

セラミックのメリットとデメリット

セラミック治療で後悔しないために


セラミック治療は、美しさと機能性を両立させる素晴らしい方法ですが、全ての治療にはメリットとデメリットがあります。

セラミック治療のメリット


見た目が自然で美しい

セラミックは自然な歯に非常に近い見た目を再現できます。銀歯と異なり、セラミックは目立たず、歯茎が黒ずむ心配もありません。これにより、笑ったときの印象がぐっと良くなります。

歯のきれいな女性

長持ちしやすい

銀歯に比べてセラミックは形が変わりにくく、隙間が生じることが少ないため、二次虫歯や歯周病のリスクが低減します。また、表面が滑らかなため、汚れや着色がつきにくい特徴もあります。

鏡を見る女性

金属アレルギーの心配がない

セラミック治療は金属を使用しないため、金属アレルギーのリスクがありません。これにより、金属アレルギーの方でも安心して治療を受けることができます。

ピアスを付ける女性

セラミック治療のデメリット


保険適用外の自費治療

セラミック治療は保険適用外のため、費用が高くなりがちです。しかし、長期的に見れば、セラミックの持つ耐久性と美観を考慮すると、コストパフォーマンスは良いとも言えます。

お金の計算

割れるリスク

セラミックは陶器のように硬いため、強い力が加わると割れる可能性があります。特に歯ぎしりや食いしばりがある方は注意が必要です。

歯を痛がる女性

永久的な解決策ではない

セラミック治療後も、適切なケアが必要です。不適切なケアは二次虫歯や歯茎の問題を引き起こし、最終的には治療物の交換が必要になる場合があります。

歯磨き指導を行う歯科衛生士

セラミック治療がおすすめなケース


美しさを求める方

自然な見た目を重視し、自信を持って笑いたい方にはセラミック治療が適しています。

長持ちする治療を望む方

銀歯と比較してセラミックは耐久性が高く、美しさを長期間維持できます。

金属アレルギーのある方

金属アレルギーの心配がある方にとって、セラミックは安心して選べる材料です。


セラミック治療はそれぞれのライフスタイルやニーズに合わせて選ぶべき治療法です。そのため、治療前には歯科医としっかりと相談し、自分にとって最適な選択をすることが重要です。審美歯科のセラミック治療お考えの方は、八幡平市にある【岡田歯科医院】にお気軽にご相談下さい。